歯磨き粉「ブリアン」はいつから使う?何歳からでも使える理由を教えます!

生きたブリス菌(乳酸菌の1種)の働きで口の中の環境を良くして、虫歯予防をする歯磨き粉「ブリアン」。早速自分の子供に使わせたいと思っている方も多いでしょう。

普通歯磨き粉を子供に使わせるのは、ある程度大きくなってからですよね?

お子さんが自分で歯磨きをやりたがって、うがいもできるようになる3歳位という人が多いのではないでしょうか。

ブリアンの場合もそれと同じで良いのでしょうか。

今回は

  1. ブリアンは子供にいつから使える?
  2. ブリアンを何歳から使えるのか、その理由が知りたい!

について調べます!

こんなに早くからブリアンは使える!

ブリアンは何歳から使っても大丈夫ですが、早ければ生後6ヶ月頃から使えます。

大体生後6ヶ月頃に赤ちゃんの前歯が生え出します。

虫歯菌は歯が無ければ繁殖できませんから、これ以前には口の手入れは必要ありません。

生後6ヶ月前後の赤ちゃんの口の手入れは、ガーゼを濡らして優しく口の中を拭くくらいで充分です。

この時ブリアンをガーゼに付けて、赤ちゃんの口の中を拭く事ができるのです。他の歯磨き粉ではできませんが、ブリアンなら大丈夫なのです。

理由を説明しますね。

ブリアンはうがいをしなくて良い

ブリアンなら歯磨きの後は口に溜まった唾液を吐き出すだけで大丈夫です。

歯磨き後の唾液は吐き出すように、公式サイトにも書いてあります(唾液中にプラーク(細菌の塊)などが含まれているためと思われます)。でも飲み込んでしまっても問題はありません。

せっかくブリアンのブリス菌が口の中の環境を良くしているのに、うがいをして全部吐き出してしまってはもったいないのです。

これならうがいができない小さな赤ちゃんにも安心して使えますね!

ブリアンは身体に良くない成分を使っていない

殺菌剤、界面活性剤、発泡剤、研磨剤など合計15種類の成分を使っていません。だからブリアンはうがいができなくて、飲み込んでしまっても安心なのです。

発泡剤が使われていないと

赤ちゃんがもっと大きくなって仕上げ磨きが必要になった時に、泡に邪魔されずにキチンと仕上げ磨きをしてあげる事ができます。

研磨剤が使われていないと

毎日歯を磨いても、歯が削られる事がないので、知覚過敏になる心配がありません。

知覚過敏は、歯を守っているエナメル質が薄くなりますから、虫歯などのトラブルが起きやすくなります。

味に刺激がないので

お子さんが歯磨きに慣れやすいです。歯磨きで1度でも強烈な刺激や痛みを感じると、お子さんが歯磨き嫌いになる事があります。

そうなってしまうと、歯磨きが辛い時間になりますから、なるべくお子さんが嫌な思いをしないようにしてあげたいですね。

これでブリアンを何歳から使っても良い理由を、わかってもらえたのではないでしょうか。

ブリアンはいつまで使うの?

ブリアンを使い出す時期に付いてはお伝えしましたが、ではいつまで子供にブリアンを使わせれば良いのでしょうか。

答えは「いつまでも使って良い!です。

できれば家族みんなでブリアンを使うと良いのです。理由は大人の虫歯菌が子供に感染する事があるからです。

  1. 食べ物を口移しで与える
  2. 同じ箸やスプーンを使う

などで、お子さんが虫歯になってしまう事があるのです。

だからお子さんを虫歯から守るためには、一緒に暮らす家族がブリアンで口の中の環境を良くして虫歯を予防する必要があるのです。

もちろん、既に虫歯がある人はキチンと歯医者さんで治療を受けて下さいね。それがお子さんの大事な歯を守る事になるのですから、責任は重大ですよ!!

大人用ブリアンもあります!

ブリアンは子供が大好きなイチゴ味です。でも、大人が毎日使うのは辛いですよね。

そんな方のために、大人用ブリアンがあります。

大人用ブリアンは優しいミントの味ですが、子供用との違いはそれだけではありません。

ブリアンにはBLIS M18と言うブリス菌が配合されていますが、大人用ブリアンにはそれに加えてBLIS K12(口臭予防に効果的)が配合されているのです。

だから大人用ブリアンは虫歯予防だけではなく、口臭にも効果を発揮します。

大人になってもブリアンを使い続ける事で、ずっと口の中の健康を守りましょう!

お得で安心な定期コースを利用しよう!

ブリアンは値段が高いと心配する人もいるかも知れませんね。

でも、公式サイトの通信販売でブリアンをとてもお得に購入できるのです。

「虫歯予防コース」子供用

毎月1ヶ月分のブリアンが手元に届きます。

これに申し込むと、初回のブリアンの値段が49%OFFになります。

定価7800円が3919円になるのです。

2回目は4980円、それ以降は4482円で購入できるのです。

その上送料が無料になりますから、家計にもありがたいですね。

「毎月お届けコース」大人用

毎月1ヶ月分の大人用のブリアンが手元に届きます。

初回の大人用ブリアンの値段、定価9370円が4980円になります。

2回目は5780円、それ以降は5280円で購入できます。もちろん送料は無料になります。

ブリアンは大人用も子供用も1回だけの購入をしようとすると、送料もかかりますし、定価での購入になってしまいます。同じ位の金額で、定期コースならブリアンが2箱買えてしまいます。

ブリアンを購入するなら、定期コースがお勧めですよ!

返金保証制度があるから安心

もしブリアンが体質に合わない、味にどうしても馴染めないなどの事があっても大丈夫です。60日間の返金保証制度があります。

これならじっくり試した後に、ブリアンを続けるかどうかを決められます。

こんな制度があるなんて、とても良心的で信頼できますね。これなら安心してブリアンを申し込めます。

公式サイトなら品質も安心

ブリアンのブリス菌は、保管の方法によっては死滅してしまう事があります。生きたブリス菌が口の中に届かなければ、ブリアンの意味は無くなってしまいます。

価格だけでなく、品質の面でも公式サイトから購入する事をお勧めします。

結論 結局ブリアンはお得?!

ブリアンは歯が生えてくる時期、具体的には生後6ヶ月頃から、ずっと使う事ができます。

添加物がたっぷり入った歯磨き粉で、歯や歯茎を傷めたり、口の中の環境を悪化させたりせずに

長い間使い続けても安心な歯磨き粉がブリアンです。

ブリアンは確かに他の歯磨き粉に比べて値段は高いです。でも、長い間歯医者さんに通ったり、他のデンタルケア製品にお金をかける事を考えてください。

ブリアンで健康な歯を守れれば、かえってお得だと思いませんか?

さあ、ブリアンを選びますか?それとも他の歯磨き粉を選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です